メニュー 閉じる
この作品を視聴するには寄付(視聴権の購入)が必要です。
※配信期間:8/16~9/15まで(終了しました)
※配信期間:8/16~9/15まで(終了しました)

N.O.A. <コメンタリー版>

制作年:2015年 / 上映時間:15min

※コメンタリー版であること。ご了承の上ご鑑賞ください

あらすじ

スマホの秘書機能アプリN.O.A.(ノア)にアパートまでの道案内を指示する男、マコト。
しかし、N.O.A.は超天然系女子。見当違いなことばかり言って、一向に命令を聞かない彼女にイライラするマコト。彼女はマコトが興奮していることに気づき……。

キャスト

上山輝、Siri(女性)、Siri(男性)、早川莉央

スタッフ

監督・脚本・撮影:下向拓生
Siriオペレータ:土井麻希
音声他アシスタント:早川莉央

備考

・第4回クォータースターコンテスト グランプリ、げきぴあ賞(スポンサー賞)受賞 2015/12/05
・第9回栃木・蔵の街かど映画祭 準グランプリ 2016/5/7-8
・第4回MKE映画祭 グランプリ他4冠 2016/6/11
・福岡インディペンデント映画祭2016 優秀作品賞 2016/8/25-9/4
・第19回蓼科高原映画祭 準グランプリ 2016/9/24-25
・FOXムービー短編映画祭2016 優秀賞 2017/3/8
・おおぶショートフィルムフェスティバル 監督賞 2018/3/18
・おきあがりこぼし芸術祭 Vol.22 審査員特別賞 2018/4/21

下向 拓生(監督)
愛知県生まれ、福井県育ち。大阪府立大学工学部情報系学科に入学し、同時に映画制作に関わる。卒業後は一般企業に就職し、会社員の傍ら映画制作を続け、2015年に制作した『N.O.A.』は全国の映画祭で受賞。2018年に自身初の長編法廷サスペンス映画『センターライン』を公開。科学技術映像祭で娯楽映画として史上初の受賞や、
福岡インディペンデント映画祭2018にてグランプリ獲得。
【受賞歴】
●N.O.A.
・第4回クォータースターコンテスト グランプリ、げきぴあ賞(スポンサー賞)受賞 2015/12/05
・第19回蓼科高原映画祭 準グランプリ 2016/9/24-25
・FOXムービー短編映画祭2016 優秀賞 2017/3/8
ほか
●センターライン
・第3回四万十映画祭 長編コンペティション部門 観客賞 2018/3/25
・第59回科学技術映像祭 特別奨励賞 2018/4/20
・第1回渋谷ミクロ映画祭 最優秀作品賞 2018/4/14
・第5回栃木・蔵の街かど映画祭 審査員特別賞 2018/5/13
・湖畔の映画祭2018 敢闘賞 2018/7/29
・第一回門真国際映画祭 門真市長賞 2018/7/29
・福岡インディペンデント映画祭2018 グランプリ 2018/9/8