メニュー 閉じる
この作品を視聴するには寄付(視聴権の購入)が必要です。
※配信期間:8/16~9/15まで(終了しました)
※配信期間:8/16~9/15まで(終了しました)

ケンとカズ 短編版

制作年:2011年 / 上映時間:24min

あらすじ

悪友であるケンとカズは覚醒剤の密売人。ある日、カズが覚醒剤を横領している事が暴力団にバレてしまいカズが拉致されてしまう…
2016年公開の映画「ケンとカズ」の短編バージョン

スタッフ

監督・脚本:小路紘史

備考

ロッテルダム映画祭2012
リスボン国際インディペンデント映画祭
フランクフルト Nippon connection
ショートショートフィルムフェスティバル メキシコ2011
ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2011 ジャパン部門、EOS部門にて上映
キャノンCP+ 上映
スキップシティ国際映画祭2011 奨励賞受賞
MOVIX川口(シネコン)にて上映
ブリリアショートショートシアターにて7月から1ヶ月連続上映
現在スキップシティ映画祭の10周年特別企画連動プレイベント
「あなたが選ぶベスト3」にて2位を獲得。

小路 紘史(監督)
東京フィルムセンター映画・俳優専門学校を卒業。10作品以上の短編映画を制作し、日本・海外の映画祭で上映される。2011年に制作した短編版の『ケンとカズ』はSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2011で奨励賞を受賞し、ロッテルダム国際映画祭2012をはじめリスボン国際インディペンデント映画祭2012など4か国で上映される。2015年東京国際映画祭で長編作品『ケンとカズ』が日本映画スプラッシュにて作品賞を受賞。